いろいろな節約法



蛍光灯の節約

 

蛍光灯の節約についてですが、蛍光灯一つで節約をすることが十分に可能です。ではどうやって蛍光灯で節約をするのかというと、白熱灯を使っているという人は蛍光灯に変えるだけで電気代がかなり節約されるうえに寿命は長持ちしますから蛍光灯を使うようにすれば節約につながります。価格的には白熱灯よりも蛍光灯の方が高いのですが、それでも電気代の節約のことを考えた時には、蛍光灯を使った方が節約につながります。

 

 

さらに蛍光灯の中でもインバータ式の蛍光灯というのが販売されているのですが、インバータ式の蛍光灯を購入すればより明るいですし、今までの電気代よりも2割も節約できるといわれていますからもしもこれから蛍光灯を買い替えようと思っている人はまずは白熱灯は選ばずに、蛍光灯を選ぶ際でもインバータ式の蛍光灯を選ぶようにしておけばかなり節約につながります。

 

 

そして蛍光灯を変えて照明器具をこまめに掃除すればかなり明るさが上がりますから1年に一回は最低でも照明のふき掃除をするようにして、できれば節約のためには、半年に一回は照明のふき掃除をしていくことをお勧めします。

 

 

蛍光灯の買い替えと掃除をこまめにするだけでも蛍光灯の節約につながります。