いろいろな節約法



光熱費の節約

 

 

 

光熱費の節約の方法は各家庭色々な方法があると思いますが、意外と光熱費の節約は春、秋のシーズンには節約をしなくてもおさまっているものですから助かりますが、問題は夏の光熱費と冬の光熱費です。夏の光熱費はクーラー代と水代が問題になってきますが、冬の光熱費は暖房費もありますから秋や春に比べるとかなり光熱費が高くなってしまうことが悩みです。

 

 

冬の光熱費としてかかるのが、お風呂を沸かす際のガス代ですが、光熱費の節約としては、ガス代を抑えるならまず、追いだきの回数を減らすのが一番です。家族が多くてバラバラにお風呂に入っている場合には、お風呂に立て続けにはいるようにして光熱費を節約させましょう。

 

 

また冬の光熱費の節約ではホットカーペットを一日中つけていることによる電気代がかさんでしまいますから、ホットカーペットも全面につけるのではなくて、ひとがいる場所だけを指定して部分的につけるなどして光熱費の節約をしなければいけません。

 

 

水道代についてはおふろの残り湯を洗濯に使用したりして、光熱費の節約に役立てるのが一番ですね。他にもお風呂の残り湯は、掃除や、植木の水やりにも使えますから、考え方次第で光熱費の節約は十分可能です。